YouTubeクリエイターズプログラムの新しい条件をクリアしないと収益化できない

YouTubeクリエイターズプログラムの規約変更の内容

先日の記事でも紹介しましたが、2018年1月17日にYouTubeクリエイターズプログラムが規約改定を発表しました。
ある条件をクリアしたいとYouTubeで収益化できなくなるんです!
どのような条件かは詳しくはこちらの記事から。

どうして収益化できなくしたかというと悪質なユーチューバーが増えてきたからです!!

今後ユーチューバーを目指すのは高いハードルが必要になってきます。
小学生、中学生の憧れの職業はまさに高嶺の花となったわけです。

収益化条件をクリアできない人にとって今日はYouTubeで稼ぐことのできる最後の日となりました。

そんな中、ニンテンドークリエイターズプログラムから今後の収益化に関するメールが届きました。

Nintendo Creators Programでも収益化できなくなる

 

YouTubeパートナープログラムの参加要件が変更された件と収益化を有効にするための必要条件が書かれています。

  • 過去 12 ヶ月間の総再生時間が 4,000 時間以上
  • チャンネル登録者数が 1,000 人以上

上記の2点をクリアしなければならなくなりました。

この条件を満たしているユーチューバーのほとんどはそれほど多くないという事、これを満たしていないユーザーの収益はスズメの涙だという事は分かっています。

それでも小遣い稼ぎをしていた人にとっては痛いんですよね。

話は戻します。
YouTubeに投稿しているNintendoのゲーム動画についても書かれていました。

収益化を有効にするための条件に満たない登録チャンネルにつきましては、YouTube側の措置により、Nintendo Creators Programから登録が解除されることになりますのでご注意ください

!!!

Nintendo Creators Programから登録解除!
強制退去という処置が下されるわけです!

私が新たに作成したチャンネルもNintendo Creator Programから強制退会されられる事になります。

アップロードした動画はどうなるのか?

どこを調べても分かりませんでした。

が、著作権に関する今までの経緯を踏まえると動画投稿するだけなら問題ないようです。

「著作権保護されたコンテンツが含まれます」

上記のような注意が表示されます。

YouTubeで再生可能ですが、著作権所有者は任天堂にあります。
その事をよく考えて動画投稿をしていこうと思います。

まとめ

Nintendoクリエイターズプログラムを通さずに動画を勝手に投稿、収益化すると著作権侵害の申し立てにより、次のYouTubeの動画を収益化できません。
最悪YouTubeチャンネルアカウント停止になります。

今後収益化できなくなるのですから関係なくなりますけどね。

許可のあるニンテンドーゲームタイトルであれば今後もアップロードして良いでしょう。
そして収益化できるようになったら改めて登録すると良いですね!

もし今所有しているYouTubeチャンネルを成長させていずれ収益化を目指す人は著作権に関する事をしっかりと守って動画投稿してくださいね。