動画を投稿していると以下のような表示が出て来ました。

YouTube プレミア公開

なんじゃこれ??

最近YouTubeで「プレミア公開」なるものが話題になっています。

プレミア公開とは決まった時間に動画配信される機能。
ムレミア公開の動画は「プレミア公開中」と表示されています。

この記事ではYouTubeの新機能「プレミア公開」について解説しています。

YouTubeの「プレミア公開」とは?

人と繋がる

プレミア公開とはどのような機能なのでしょうか?
あらためて紹介します。

YouTube Premieres は、映画やテレビ番組のプレミア上映のように、クリエイターと視聴者が新作動画を同時に見て楽しめるようにする機能です。

YouTubeヘルプより

YouTubeのヘルプページには以上のような説明があります。

普通の動画を「ライブ配信」のように楽しめる機能。

プレミア公開機能を利用している動画はサムネイル右下に「プレミア公開中」と表示されます。

プレミア公開中の動画では、ライブ配信のようなチャットが楽しむことができるんです。

「ライブ配信のような」というのがミソです。
見ている動画はライブ(生放送)ではありません。
実際には事前にクリエイターが作成した動画が、決められた時間に公開されているだけなんです。

普通のテレビ番組を想像するとわかりやすいです。

ライブ配信との違いは?

動画の再生画面はライブ配信とあまり変わりはありませんが、動画自体は生放送ではありません。

プレミア公開が終了(動画が終了)したあとは、通常通り動画を再生することができます。
その際、チャットボタンをタップすればプレミア公開中に投稿されたチャットをリプレイ出来ます。

プレミア公開のメリット

真面目な弱小ユーチューバー

スーパーチャットが利用可能

ライブ配信と同様にプレミア公開中にスーパーチャット(投げ銭)をすることも可能です。

ただしスーパーチャットはクリエイター側が許可していない場合は利用できません。
すべてのプレミア公開動画でスーパーチャットが利用できるわけではありないんです。

ユーチューバーがプレミア公開機能を利用するには

プレミア公開機能はすべてのクリエイターが利用できるわけではありません。

現時点では「少数のクリエイター」に限定して機能を解放しているとのこと。

登録者数1,000人のチャンネルは使用できるのと思われます。

利用資格: 現在は少数のクリエイターにのみ公開していますが、まもなく提供範囲が拡大される予定です。

YouTubeヘルプより

将来的にはより多くのクリエイターが利用できるようになりそうですが、現時点で利用できるクリエイターは限られています。

プレミア公開のデメリット

可愛いユーチューバー

パソコンからしか設定できない

プレミア公開を行う手順は以下の通り。
パソコンからしか設定出来ません。

アップロード画面にアクセス
公開の部分を公開予約に変更

YouTube プレミア公開の方法

動画をアップロードし、画面が切り替わったら右側に表示されているプレミア公開機能を「プレミア公開」に変更
プレミア公開する日時を設定

YouTube プレミア公開

プレミアに変更できない(表示がない)場合はまだ機能が解放されていない、ということのようです。
詳しくはYouTubeのヘルプページにも記載がありますので、クリエイターの方はチェックしてみてください。

まとめ

キャットユーチューバー

通常の動画でも、ライブ配信のようにリアルタイムで盛り上がることが出来るプレミア公開。
新しいYouTubeの楽しみ方として定着するか注目です。

自分もこの機能を使って投稿してみようと思います。

体験談は後日の記事で紹介します。